なんと、善法寺橋って!!



園田駅から、なごみところに来る途中
藻川を渡る歩行者専用の橋

橋から、遠く大阪梅田のビルや観覧車が見えます
伊丹空港へ降下してく飛行機も


川にはいつも、鯉やボラ
かもめや、鴨や鵜
亀も
あ、ヌートリアも泳いでたりしますよヽ(^o^)丿



その橋に近頃、こんなプレートがお目見え


時々、試してます♪
スポンサーサイト

なごみヒーリング・リフレ(英国式リフレクソロジー)講習会

今回のなごみヒーリング・リフレ講習会は、仲良しの女性2人でご一緒に。

始めに、爪のお手入れ方法や座学をして
和田のデモ(手技実演・解説)を織り交ぜながら、基本の実技を。

初日なので、私(小林)がマッサージ・テーブルで足モデルを務めました。


英国式リフレクソロジーの大きな特徴である
“サムウォーク”や“サムグリップ”などなど
普段と違う指の筋肉を使う動きの練習や

大まかなリフレの流れを、なぞってもらいました。


楽しんで練習されてるのが、足の裏にビンビンと伝わってきました。


次回までに、指の動きを無理しない程度に練習を。
(指を痛めたら元も子もないですもの)

どんなだか、仕上がり具合を楽しみにしています(^◇^)/

楽しむ♪会、最終回は。。。

今回7月3日(日)で、最後になりました
“なごみのヒーリングを楽しむ♪会”

毎回、『これほどの内容で2,000円で本当にいいんですか?!』って声が多くて‥

なので、次回からはもっと中身をコックリと濃くして

“なごみのヒーリング・ワークショップ”と銘打って開催します☆



和田の学んできたことや、経験、そのとき降りてきたメッセージetc...

ほっこり和んで、元気になっていただける時間を過ごしにおいでいただきたいです♪



さて、この会の1つのテーマは
ドイツのレイキコンベンション会場と同調して

日本に向けての祈りに参加します!ってことでした。


夕方の20分間、ゆったり座って‥
東日本の被災地はもとより、日本全体、そして地球全体へ
想いを拡げていきました。


参加(ただ、意識を向けるだけでOK)するやいなや
すぐに手が大きなエネルギーに包み込まれて、とっても熱くなり

最後のヒーリングでも、『なんて熱い手!』って言われるほどでした。
その後夜中まで、ずーっとそれは続きました。。。


和田は、地球全体がきれいな光に輝いてるビジョンが観えたんですって。


‥ほかにも、手や足がビリビリして、それが何時間も持続した、とか
素晴らしい一体感があった、と、好評でした。




この企画のお知らせをくださったレイキマスターさんから、以下のご連絡をいただきました。


『7月3日の遠隔にご参加してくださりありがとうございました。

ドイツのレイキマガジンから連絡があり、推測ですが、1万人以上の方が参加されたようです。

ドイツマガジンにも、「すばらしかった」と沢山のフィードバックが届いたそうです。

ドイツレイキマガジンではこれをきっかけに、続けて毎月満月の日に皆で一斉に日本に霊気を送ろうという計画です。』



何人かで集まって、あるいは、自室でリラックスして

苦しい状況にいる方を応援する想いや
地球に感謝の想いを向ける。

これって、自分のためのリフレッショの時間にもなるんです。



ワークショップの中でも、これからも継続していきますね。