究極のヒーリングスペース

新幹線の各停こだま号は、どの号車もたぶん数人ずつのお客さん
だから、急がない旅なら、これほどのんびり過ごせる時間は無いかも
 

大抵私は、そのゆったり空間で、セルフヒーリングをして過ごしてます。
目から始まって頭から胸や背中にずっと手を当ててくのだけど、
数分もしないうちに、すっかり脳波はα波。
 
今日は特に、まるで日向ぼっこしながらうたた寝してる猫さんみたく
のんびりゴロゴロ状態でした。
はあ、ほとびたあ…
 
車窓から、まぶしい新緑が一杯見えて
山々がワクワク笑ってるように光ってました
桐の花も今が盛り
 
今日は夏日でしたね。
 
なごみところ いくこ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する