レイキ法の講座は、農耕と似てるかも。。。

レイキ講座は、畑を耕すことに似ているなって思います。

受講後に、土の状態を整えたり、何を育てて収穫するのかってことは、受講された方次第です。   
   
レイキ1の段階で私たちは
まず、その方の土を耕し、その後のお手入れの仕方をお伝えしています。

‥もしも、『私』 という畑の土が固くバサバサになってたら
何か作物を育てる以前に、空気や水の通り道さえ滞りぎみ。

そんな疲れてしまった土をほぐして、また何かを豊かに育む大地としてよみがえらせる。
それがレイキのアチューンメントやレクチャーの役目なんです。

日々の自己ヒーリングや呼吸法で自分をケアし、考え方の角度が少し変わることで、自分自身が楽になれたり
周りの大切な人や環境にも、ヒーリング・サポートをしてあげられる。。。
   
『私』 の認識さえ変わっていきます。

受講後は、毎日少しずつ畑のお手入れをして、きれいな花を咲かせたり、美味しい実りを楽しむ。。。
自分も嬉しいし、みんなにも喜んでもらえることが一杯です。

レイキはそんな風にずっと、自分にも周りのみんなのためにも役に立つものなのです☆


もしも、ずっと前にレイキ受講したけどすっかり忘れてたぁ‥って方も、大丈夫!
今日からまた、自己ヒーリングを始めてみませんか?

自分や、周りの人でも、ペットでも、植物でも
手を当ててると、だんだん気の感覚も磨かれていきます。

ヒーリング能力は誰でも標準装備なので、あとはしっかり目覚めさせるだけ。
楽しんでトライしてみてくださいね。


どうしても感じが掴めない~って方は、
「なごみのヒーリングを楽しむ♪会」をオーダーしてくださいね。
ご要望の曜日&時間帯で開催いたしますっ(^-^)/
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する