レイキのセルフ・ヒーリング

自己ヒーリングって、本当はなかなか優れものなんです。

多くの方が《レイキを学んで、21日間は自己ヒーリングをしなくちゃいけない》って、
先生に課せられた《課題》として、義務みたいに受け取ってるのではないかしら。


自己ヒーリングは、この21日という期間に、12ヵ所に手を当てていき
自分の心身をヒーリング調整していくものです。

これは、生きてきた今までに、自分の中で滞ってたものを、
気付かない内に溜め込んで辛かった思いを、
無理してた身体を、少しずつ解き放ち癒していく‥

その始めの入り口、ウォーミングアップの期間なんです。


長いこと溜めてきたものもあれば、日々少しずつ降り積もるものも
ありますものね。

これを一気に解き放つ!となると、
体力の無い方だと、とんでもないしんどさに耐えられないかも。
だから、それぞれの方のキャパに合うように解いていくのがレイキなのです。



長いことレイキから遠ざかってるなぁ‥って方の声をお聴きすることがあります。
そう気付いた時が、チャンスです。



その日から、ほんの少しでも、気になる一ヵ所でもいいから
また手を当ててみましょう。

アチューンメントを受けてから、どんなに期間が空いてても大丈夫!



誰でも、自分の身の回りを快適にする事はしてますよね。

自己ヒーリングは、それと同じことなんです。

身の回りのお掃除をすることや、歯を磨くこと、好きな音楽を聴いたり‥
要は、自分が心地良くいられるようにすること。



日々、心身に起こる出来事のメンテナンス
くたびれた心や身体をほどく“時”を、自分のために使うことなんです。

レイキは、学んでから後
どれだけ活用するかで、値打ちが全く変わります。



アチューンメントを受けたら。
自己ヒーリングの21日間が終わったら。

それで完了ではないんです。



その後も、色んな場面で活用すること。
自己ヒーリングだけでも良いし、料理・洗濯・掃除など家事でも
周りの人や動植物にすること。

いつでも、どんな時でも、思いついたら活用してみましょう。
自分の手はいつも、自分と一緒だから。
レイキというツールは、使えば使うほどバージョンUPします。

そうしているうちに、感性も磨かれてきて
もっともっと面白くなっていきますよ。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する