ヒプノのセッションについてご質問をいただきました。

こんなご質問をいただきました。

・催眠に入れず、3回チャレンジすれば、6万円ということでしょうか?

・回数は、こちらで決めることができるのでしょうか?


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


メールをいただき、ありがとうございます。

ご質問にお答えいたしますね。


なごみところでは、ヒプノの誘導は
ご用意いただいた時間一杯を費やしていたします。

なので、何回チャレンジされても1日2万円ということで
追加料金が発生することはありません。



回数は、集中力の続く限り何度でもOKです。


まずは、
お話やカードリーディングで目的地(焦点)を明確にしてから、セッションを始めます。


ここまで、数時間掛かることがよくあります。



誘導の前に、心身がリラックスして催眠に入りやすくなる練習を30分していただきます。
(ここで寝てしまってもかまいません。そうなる方は多いですが、それで緊張が解ければ、それもまたOK)

誘導に最低30分。
しっかりと深い意識レベルに到達できれば、そこでの体験は必要なだけの時間をかけて。




セッション後は、その体験を詳しく振り返りながら、和田が解説していきます。
これをご持参いただいたノートに書き留めていただく‥というのがセッションの流れになります。


ざっと書いてみましたが、もしお分かりにならないことがあれば
メールでも電話ででも、どうぞお尋ねくださいね。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  * * *


‥と、お返事してから、
ホームページをチェックしてみたら、なるほど
ちょっと分かりにくい表現になってたかもしれません。。。


便宜上、時間表記を 3時間2万円 としていたのですが
1日2万円 と改めました。


通常、1度のセッションの導入から誘導の全て(催眠を解く)までが
およそこのぐらいになります。

これは、深い意識にアクセス出来て、知りたいことすべて得心されるまで、ということです。


この後は、お茶を飲みながらセッションを振り返るという時間になります。
これも1時間ほど掛かることが多いですが、個人差が大きいので一概には言えません。




もし1度でうまくアクセスできなかった場合、再誘導となるのですが、
休憩を挟んで、時間と体力・集中力の限り何度でもチャレンジ出来ます。




なごみところのセッションはどれも、便宜上時間を表記していますが、それのみで成り立つとは考えていません。


・始める前に充分お話をお聞きすること、
・どれだけ安心してゆだねていただけるかってことも
とっても大切な要素だと思っています。


なので、おいでになる方には出来るだけ
時間の余裕をお持ちいただけるといいなって。。。

大切な時間とお金を、これからのために生かすことが出来ますように。



それから、深い意識にアクセスする為に欠かせない、大切なことがあります。

それは、集中力と体感的イメージ力、そしてリラックスです。

これが充分発揮できない時には、何度ヒプノの誘導を受けても、無理なことが多いのです。


でも、大丈夫!
格段にセッションの成功率が高くなる、簡単で心地よい練習方法があります。



和田は中学生の時に、この練習法に出合ったことで、悩みの解消の大きなサポートになったんですって。


心配な方にはお伝えしますので、セッションの前に何日か練習してみてくださいね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する