アチューンメントについて、和田からの返信です。

Y・Oさん、メールをありがとうございます(*^o^*)

アチューンメントで、風景とか何かが見える方々は少数派です。
その時、何かを見たり感じたりしたかは重要ではありません。

ヒーリングの通路を設定することこそがアチューンメントの目的であり、付随する感覚はあくまで2次的なものです。

ですから、サードを受けるには、ほど遠いかも・・なんて引け目に思うことはないですよ。



実は私も、最初に受けたレイキのファーストとセカンドのアチューンメントでは、何も見えたり感じたりはありませんでした。

あまりにもあっけない体験だったので、レイキのことはすっかり忘れて、リフレクソロジーのサロンの仕事を淡々と続けていました。



その後、最悪だった人間関係が極めて良好になり、一ヶ月後には全国のサロンで指名がトップになっていました。


すっかり手放していたレイキでしたが、これはひょっとしてレイキの効果かもしれないなと、ふと思いました。
なので、やっぱりサードを受けてみようと思い直したのです。



サードのアチューンメントでは、エネルギーが脊柱を貫く強烈な感覚がありました。

アチューンメントの3回とも、体が硬直するくらいの凄い衝撃でした。
その感覚が、私の中では本物だと実感できたので、3回目のアチューンメントが終わった直後に、
レイキティーチャーの受講を申し込んでいました。



サード受講後、私の中の何かがスイッチオンになったみたいに、気やエネルギーの流れや、
病腺のひびきが分かるようになりました。


そして、レイキティーチャーになって半年内に、サロン勤務の休日を利用するかたちで、口コミのみで100人を越える人にアチューンメントやヒーリングをさせていただきました。

レイキで良い方向に変わられていくたくさんの方々の様子を、目の当たりにすることができたのです。


こういう体験があったので、私は、「レイキこそ究めなけれはならない!」と決心したのです。


そして、あらゆる種類のレイキのスクールを、ファーストからティーチャーまでの段階を梯子するように受講していきました。


ボルテックス
臼井式海外レイキ
直伝霊気
カルナレイキ 
現代霊気ヒーリング などなど

伝統的な系統や、海外で独自の進化をとげたものなど、あらゆるレイキを順に学んでいきました。

そして、私の中で自分なりのレイキが形を成していったのです。



レイキは、それぞれの人が絶妙のタイミングとペースで、様々な体験をされます。


Y・Oさんの手からは素晴らしいレイキエネルギーが出ていらっしゃいましたよ。
自信を持って、ヒーリングをしてみてくださいね(-^〇^-)

サードは、いつでもY・Oさんがピンときた時に受けに来てください。
またお会いする日を、とても楽しみにしています(*^o^*)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する