命の連鎖☆(^_^)

ある日、新聞に
両親のそのまた両親、そしてまたその両親‥と
十代前までさかのぼれば、1,024人になるという話が載っていました。

そのときは、へえ~っそうなんだ。。。
くらいだったのだけど
でも、それが脳裏になんとなく残ってて

よーく考えてみると、それってすごいことですよね。



ご先祖さまっていう
今、この自分が在るための沢山の人たちがいて
そのずーっと繋がっている命のさきっぽに居るんだなぁって。。。

とても不思議な感じがします。



それから、
知人の知人って風に6人も広げていけば
世界中の人が、何かしらの縁で繋がってるんだって話もありますよね。


だったら、
ご先祖さまたちがどこかで交差してて
なおかつ、知り合いとしてのご縁でも結ばれている。


そんな風に考えれば、
なんだか元気になります。


ちょっと人生観が変わった数字のお話でした(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する