ヒプノセラピーで祝福のサイン

昨日は、ヒプノのセッションでした。



初めてのお客さまなので、駅までお迎え。

お昼をはさんで、色んなお話をしました。


カードリーディングも、大事な糸口になります。

不思議なほどぴったりのカードが

その日の焦点を、ご本人がびっくりする程、明確に現してくれます。


セッション前に、こんな風に時間を充分とることで

初対面でも、なんだか打ち解けられるんです。



こころや身体を安心して預けていただきたいから。


変な緊張感や不安を少しでも手放して、リラックスしていただきたいのです。


そろそろ、セッションに入りましょうって頃に、お客さまの手に金粉が!

普段から、がんばってるなって時によく金粉が手のひらに出てたとのこと。



和田の言うには、守護霊さまの祝福とご先祖さまの歓喜が、金粉として現れると。

私もそう感じます。

レイキの受講をされる方や、レイキを楽しむ会でもよくある現象だから。



その金粉って、手を洗ってもまだ出てくるし

見てるそばから増えてくるし、肯定と励ましのサインなんだなって思います。

守護霊さんたち、エールをこんなかたちで顕わさはるなんて、粋ですよねっ。



なので、セッションはきっとうまく行きそうだなって予感。

だって、そんな強力なサポートがあるんですもの。



そして、セッションは大成功でした。

必要な前世にアクセス出来て、光の存在からはすべての疑問への答えをもらえました。

胸に抱えてた重いものが、すっかり軽くなって、自分の幸せさに気づけました。

来れて良かったですって言っていただけて、私たち本当に嬉しかったです。




ヒプノやレイキやエサレンというツールをもって

ご縁で結んでいただいた方たちのサポートが出来ることに、感謝しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する