レイキとの出合い

前回、セカンドの段階まで受けていた私。サードのアチューンメントが始まるとすぐ、強烈なエネルギーの流れる感覚がありました。「これは何なのだろう?極めたい!」と思った私はすぐさまティーチャ-の受講を申し込んでいました。そして半年経った時には、レイキの出張セミナーを受けてくれた人が100人を超えていました。私にとって幸いだったのは、リフレクソロジーのサロンで人に触れる仕事をしていたことです。日常的にレイキの感覚を実感できた事と、サロンの同僚たちがそんな私を見て、受講してくれ、紹介の輪が広がったのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する