レイキとの出合い

紹介してもらったレイキマスターにアチューンメント(エネルギ-の回路調整)を受けた私は、特に際立った感覚もなく、あまりのあっけなさに拍子抜けして、半ばがっかりして帰りました。サロン勤務の慌ただしさに追われ、1ヶ月が過ぎた頃です。全国展開の関西1号店で、黒一点の新人として居心地の悪い思いをしていた私が、いつの間にか皆に溶け込み、しかもお客様からの指名1位になっていたのです。考えてみると、レイキを習った次の日から仕事の後の疲れが大分楽にもなっていました。そこで私は次の段階のアチューンメントを受けたのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する