質問・レイキの浄化作用(浄化期間)について

レイキをサードまで受講されたY・Sさんから、質問をいただきました。

レイキの浄化作用(浄化期間)について、体験等を通してご存じのことがあれば教えてください

・小林いくこ
浄化作用(好転反応) は、人それぞれ、多様ですが、
その方にとって、容量オーバーになるようなことは決して起こりません。

そして、浄化期間は、およそ3日~1週間といわれています。

レイキ受講に先がけて風邪のような症状が出たって方もありました。
受講当日は、「心身すっきりして来れました」って


自己ヒーリングをしてる時だけ、脂汗が出るって方から連絡をいただいたことがあります。
無理のないように続けてみてくださいって答えました。

その後、ご様子を聞くと、3日間脂汗をかきながらも自己ヒーリングを続けられて、
4日目には、それが治まって、今まで悩んでた身体の不調がみんな無くなったそうです。

その上、リフレクソロジストの彼女も、和田と同じように人のエネルギーの流れがわかるように


実は、このなごみところが始まるきっかけは、私の骨折でした。
骨折、しばらく痛い思いをしましたが、はっきり人生の転換期でした

浄化作用は
肉体的な排出
感情的なもの
環境変化

‥など総合的なデトックスです。
タイミングは、その方にとってベストな時!

即、出ることもあり、しばらくたってから出ることもあり。

肉体的な便秘と同じように、メンタルなことや人間関係で停滞して悩んでたことや、
潜在的にしんどかったことが、整理されてスッキリした。
一歩踏み出す大きなキッカケになった。
そんな経験された方が多いです。



自己ヒーリングをして、お水を普段よりしっかり摂って、
清酒や荒塩を入れたお風呂で汗を流して、身体の水分を入れ替える。
そうすると、浄化のプロセスの助けになります。


私は今、遠隔では、その人のしんどい部分(病気の症状や精神的・感情的なもの)ではなく
その人の、「本来の光としての本体」に焦点を当てるようにしています。

病気の○○さん、という枕詞をつけるのではなくて、
今現在、その人の主体である魂が、必要な体験をしている、
その大切なステップをサポートすること

そんな意識で遠隔をしています。
そうすると、これまでとは感覚が違うのを体感します。

レイキ好転反応
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する