得意なのは哀愁 でもココロを励ますことも!

二胡は、見た目シンプルな楽器です。

だからこそかしら、
きれいな音が出せるようになるまで3年は必要なんだそうです。
それまでは、ニコ じゃなくてギコ!(のこぎり音)


近所の公民館で二胡のコンサートに行ってきました。

尼崎在住27年の二胡奏者 王 秀華さん

感情に直接訴えかけてくる音に包まれた時を過ごせました。

二胡は泣くのが得意です。
と、言われてました。

でも、心を励まし勇気づけたり、笑顔を引き出したりと
二本の弦で、多彩な感情を奏でられるんだなって、聞き惚れてしまいました

白地に緑のハイビスカス柄の浴衣が、とっても印象的でした

耳に馴染んだ曲が多かったのだけど、
オリジナル曲が、なぜだか一番、こころに寄り添ってくる感じがありました。

王さんが、来日されてからの喜怒哀楽がみんな織り込まれているようで
しんどさや寂しさも糧にされて、明るさや力に

良い時をありがとうございます

王秀華公式Webサイト
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: お気に入り&好きな音楽 | ジャンル: 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する