ヒプノセラピー(退行催眠療法)の疑問・お答えします

Q・ヒプノセラピーは何回かセットで受けるものでしょうか?

A・続けて何回とかのセラピーを受ける必要はありません。
人生のターニングポイントで、ここぞって時に落ち着いていらしてください。


Q・ヒプノセラピーで知りたいことやこれまでの経緯などを、事細かに書き出していた方が
よりスムーズにセッションを受けられるのでしょうか?

A・ヒプノセラピーでお知りになりたいことを、簡単にリストアップすることをおすすめしています。

その理由は、ご自分の中で大切なことが整理されるということ
そいて、ヒプノセラピーのセッションを受ける心の準備になる、という2つの効果があるから

そのリストは、必ずしも見せてくださらなくてもいいのです。

お話になれること、そしてご要望をお伝えください。

なごみところのヒプノセラピーは、過去世(前世)療法インナーチャイルド療法です。

ヒプノセラピストの和田が知っておくことは、アウトラインだけでいいのです。

なぜなら、ヒプノセラピーで主体になるのは、クライアントさんご自身だから。

生まれてから今まで、そしてこれからもずっと、
見守り続けているガイドスピリット(守護霊さん)が、
必要なことはすべてお見通しなのです。

その時、一番大切な、本当に求めていることに導いてくれます。

深くコンタクトできたなら、すべての疑問がすっきり解決して
なぜなのかが、心から理解できます。


とっても具体的な答え(仕事や学びについて)をもらえたり、
ヒントとして謎の言葉や象徴する何かを見せられたり、
ヒプノセラピーを受けるタイミングによっても違ってきます。


まずは、ご自分の深い意識にアクセスすることから
ヒプノセラピーは始まります。

おいでになるまでに、意識的に深い呼吸をするようにして
前夜は、身体を休めておいてくださいね。

なごみところで過ごす時間が、穏やかで、これからの道しるべになればと思います。

ここでの時間は、誰にもじゃまされることはありません。
どうぞ、心ゆくまでゆっくりとお過ごしください。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: セラピー&ヒーリング | ジャンル: 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する