ヒプノセラピーを受けたいけど、踏ん切りがつきません

「前からヒプノセラピーを受けたいなあと思っているのですが、
インナーチャイルドか、前世療法 どちらにしようかとか、
セラピー後、精神的にぐったりきたらどうしようとかで、
あれこれ考えてると、なかなか踏ん切りがつきません。

小林さんはヒプノセラピーを受けられたことがありますか?
もしあれば、受けてどうだったか教えていただけませんか?」

‥という質問をいただきました

私(小林いくこ)は、インナーチャイルドをかなり以前に一度体験しました。

今も強く印象に残っているのが、手の中にあった小さな手の感触です
何かが統合された平和な感じが、その後も長い事続きました


ヒプノセラピー後、精神的にぐったりくるかどうか、断言はできませんが、
和田のヒプノセラピーでは、そう心配ないように思います。

潜在意識にアクセスして、何か見たり、感情が大きく動いたりした後、
そのまま何のフォローもなく終えてしまうことはしないから、です。

休憩のあと、ヒプノセラピーの内容を振り返って、
読み解きや、その後のアドバイスをします。

インナーチャイルド/前世療法のどちらでも、
ハイヤーセルフ/ガイドスピリット(守護霊)と直接対話して、
これまでの自分の在り方の軌跡や、なぜ今こういう状況なのかが
深く理解・納得できれば、それが生きる力に変わります。

しかも、ヒプノセラピーの効果は、当日限りでは終わりません。

何日後か、あるいは何か月後に、自然な流れで更なる理解が深まることもあるのです。

自分の見ている世界が、今までと少し視点を変えて目に入ってくるようになると
物事の感じ方まで変化して、「楽になりました」って方も多いです


ヒプノセラピーとは
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する