前世もインナーチャイルドも、なごみところのヒプノセラピーは時間制限が無いからリラックスして受けられます

いつも、お問合せをいただいた時に必ずお願いするのは
「できる限りたくさんの時間をご用意ください」ってことです。

なごみところのヒプノセラピーは、まずはとにかくお話を伺うことを大切にしています。
胸につかえてること
周りの(特に親しい人)にはどうしても言えないこと

ここで、ゆっくり落ち着いた時の中でなら話すことができたり
言葉にしたことで、心が整理できて前を向くことができるキッカケになったり。

時間制限がないから、ご用意いただいた時間一杯、ゆっくりしていただけます。
だからこその、一日一客

ヒプノセラピーに入る前にお話してるだけで
抱えてた問題が小さくなっちゃった
からまってた心が整理されて、どうしたいのかが見えてきた
誰にも打ち明けられずに苦しかったことを聞いてもらえてスッキリ

お話してるだけで6時間、ってこともよくあります。

そして、ヒプノセラピーに入ります

一度目で、深い潜在意識にアクセスできれば理想的なのですが、
コツがつかめなくて、あるいは眠ってしまって‥なんて方も大丈夫!

必要なら、お帰りまでの時間一杯、うまくいくまで
集中力が続くだけ何度でも、トライしていただけます。
心身が疲れすぎてると、ヒーリング効果が働いて何度やっても毎回眠ってしまうことがあります

初めにお伺いしたことを踏まえて、ヒプノセラピストの和田がぴったりな場面にお連れします。
どんな状況でも、傷ついたり戸惑ったりするようなことはありません。
「今」 必要なことを体験して戻ってきます。

そして、「ヒプノセラピーの振り返り」に入ります。
想い出したこと
ずっと知りたかったことの答え
スピリットガイド(守護霊)さんや、ハイアーセルフからのメッセージ

などなど、振り返りや解説・アドバイスがあると、得たものが「これから」に生かせます


ヒプノセラピー
前世療法
インナーチャイルド
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: セラピー&ヒーリング | ジャンル: 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する