私の手が何かの役に立つなんて、うれしいです(#^.^#) - レイキ1講座

T・Hさんからいただいたレイキ1受講後の後日談
続きをご紹介します
今日は実家の母に思い切って手を当ててみました。
一年前から風邪をこじらせているのか のどがかれていて、喘息のような咳をします。

背中に左手を置いて、喉の前面から右手を当ててみたのですが、
当ててみるとすぐに母が熱くなっていると言い、私もかーっと熱くなっているのを感じました。

父もいたのですが、「昔は手当いうたらこうすることやった」と自然に受け入れてくれ、
母も「暖かくて気持ちがいい」と受け入れてくれていました。

私の手が何かの役に立つなんて、うれしいです(#^.^#)
15分くらいしかできなかったけど、機会を見つけてまたやりたいです。

自己ヒーリングは主に入浴時と目が覚めたとき、寝る前など短い時間に分けてですが実行しています。
これからも楽しみながら続けていきたいと思っています。
またお会いできる日を励みに頑張ります(o^―^o)ニコ お元気で。


ご実家での情景が何だか目に浮かぶようです。
ご両親から自然に受け取っていただけたこと、私たちまで温かい気持ちになりました。
ありがとうございます

自己ヒーリングを、楽しんでくださってるのも嬉しいです。
これまでの疲れをほぐすこと&日々の心身のケアを続けてくださいね。
毎日少しずつでも、ずっと積み重ねてたら、気の感覚もだんだん育って行きますよ。
それもまた面白く、励みにもなると思います

レイキ講座
役立て方・実例

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する