なごみところのヒプノセラピーは、カウンセリングに十分な時間をかけて、セラピー後の振り返りと読み解きを大切にしています - ヒプノセラピー(インナーチャイルド療法・前世療法)

なごみところのヒプノセラピー(インナーチャイルド・前世療法)は、一日一客です。
カウンセリングも含め、どんなに時間がかかっても、2万円です。
6時間以上、できれば8時間ほどご用意いただけると嬉しいです。

初めてお越しになった方には、まずお話しを伺うことを大切にしています。
目の前に時計を置いて、時間を区切ったりはしません
抱え込んでいた心の内を、ご自分のペースで十分に吐露できた時、どれだけスッキリするか‥
シンプルだけど、とても効果が大きいのです
事前のお話しとカウンセリングだけで、「もう、十分来た甲斐があったわぁ」って満足される方もあります。

ヒプノセラピー前に、心身共にリラックスしていただけるエクササイズで緊張をほどいて、
ヒプノセラピー(インナーチャイルド、もしくは前世療法)の誘導に入ります。
(エクササイズとセラピーのセッションで、合わせて3時間ほどかかります)

そして、ヒプノセラピー後の休息を挟んで、体験されたことを振り返り、読み解きや整理をします。

なごみところに来られてお帰りになるまで、トータルでかかる時間は個人差がとても大きいのです。
ということで、可能な限り「時間的なゆとり」をご用意くださったら安心です。

潜在意識に深くコンタクトできたなら、インナーチャイルド療法では、ハイアーセルフ(真我)と、
前世療法では、ご自分のスピリットガイド(守護霊さん)と、直接対話ができます。
これから生きていくうえで役に立つ質問(今世の目的・使命など)もたくさんしていただきます。
さらに、あなたがスピリットガイドやハイアーセルフに問いたいこと(悩みや問題など)はありませんか。
それを、事前にリストにすることをおすすめしています。
この作業は、ヒプノセラピーに臨む心の準備と、焦点をクッキリさせることになります。

お越しになるまでに、是非ご準備していただきたいことがあります。
潜在意識にどれだけ深くコンタクトできるかで、得られる情報量がうんと変わってきます。
その成功率と深度を高めるために、「深い呼吸とイメージを描くこと」を練習されることをおすすめしています。
その内容は少し長文なので、ご予約後にメールで送らせていただいてます。
練習してると、きっと疑問が出てくるはず。
その時は、些細なことでも、どんどん質問してくださいね。

潜在意識への旅が、深い癒しとパワーをもたらしてくれるものになるように、私たち2人でサポートします


ヒプノセラピーとは

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する