fc2ブログ

もしや母親は私のカルマを解消するために、あんなひどいことを? と言う考えに至り、今では母親の事を「許す」のではなく、私のカルマを解消してくれた良き協力者、嫌な思いもしただろうに 「良く引き受けてくれた!」と思って感謝しています - レイキ講座&アクセスバーズ

O・Eさんから、レイキ講座とアクセスバーズ&視力矯正の後日報告をいただきました(^-^)
アクセスバース後、あんまりピンと来ていませんでしたが、
あるブログを読んでいるときに誤字があったんです。

以前の私は
「あれ?これって〇〇ってことやんな?」
「違うやんな?」
とそこで立ち止まって色々考えてしまっていたんですが、
今回誤字を読んだ時、
「あ、間違えてる」
となり、キレイにスルーしていました!

それに気づいたのは、ブログを読み終わってからでした(笑)


そして・・・これは、私の中で一番大きかった出来事です。

私は母親を許せなくて、母親が亡くなって15年近く経つのに未だに母親に縛られてるのが嫌でたまりませんでした。

去年の話ですが、レイキ1講座の時のレクチャーを聞いたとき、母親がなぜあんなに私の心に寄り添うことがなかったのか、
なぜ私の気持ちを理解しなかったのか、なぜあんなひどいことを言ってきたのか、腑に落ちた感じがして、
その時涙がこみ上げてきそうになりました。
(この時は具体的に思考で思ったのではなく、感覚的に「あ!」って感じでした)
でも、「今はレイキだ!」と思って何とかスルーしましたが。

あれから、、、なぜ「あ!」と思ったのか、色々考えて考えてたどり着いたのは、
もしや母親は私のカルマを解消するために、あんなひどいことを?
と言う考えに至り、疑いから確信に変化しました。
ビビビッと来たわけではないんですが、
母親がなくなる前後にふと思ったことと辻褄が合うんです。

今では母親の事を「許す」のではなく、私のカルマを解消してくれた良き協力者、嫌な思いもしただろうに
「良く引き受けてくれた!」と思って感謝しています。

そして、この思考になってから1度母親が夢に出てきました。
とても「普通」でした。

普通過ぎるぐらいニコリとも出ず「普通」でした(笑)
夢の中の私も「普通」になってました(笑)
これは、自分でも驚きでした。

和田さんと小林さんのおかげで、少しずつですが前進していけるようになりました。

まだまだ私の中で自信がないので、「気のせい?」と思うことも多いですが、自分の感覚や感情に目を向けて、
前に進んで行けたらを思います。
(今のところ「気のせい?」と思っているのは、数秒・・数十秒ですが(笑))

本当にありがとうございました。
またお世話になることがあると思いますが、その時はまた予約します(^^)

最後に・・・お願いが2つあります。

1つは、自分の今までを(日常も含めて)ブログに書いていきたいな~と思っています。

その中でレイキの話やアクセスバーズやSS健康法のことも綴っていけたら~と思っていますが、良いでしょうか?
(文章がへたくそなので、実際書くかどうかは分かりませんが、念のため許可をいただきたく・・・)

2つめは、レイキでもっと自信をつけたいので、レイキの交流会が再開されたら、ぜひお声をかけてほしいです!
(SS健康法のあと、皆さんで輪になってレイキを流した時、何かボワンボワンしたような感触が手のひらで感じました・・・
気のせいかもしれませんが・・・)

これからの和田さんと小林さんの益々のご活躍をお祈り申し上げます。


レイキ講座

アクセスバーズ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する