fc2ブログ

頭では納得したつもりでも、本当の自分の心は全然納得などできてないし、あの4歳の子、8歳の子は私に見つけてもらえるのをずっと待ってたんだと思いました - インナーチャイルド療法

K・Yさんからいただいたインナーチャイルド療法後のお便りです(^-^)/
先日のインナーチャイルドセラピーではいつものごとく長時間おじゃまし、
大変お世話になりありがとうございました。

美味しく淹れてくださったコーヒーやお茶、珍しいお菓子もどうもありがとうございました。

前世療法かレイキ2をして頂くつもりで伺ったのに、
急にインナーチャイルドセラピーをおすすめされ、私には必要あるかな?と一瞬思いましたが、
今になってみると、インナーチャイルドセラピーで良かったんだと思えます。

自分の育ってきた過程で、父や母に対して満たされなかった思いがあることは
ずっと前から承知していたので、自分なりに色々と内観して両親に対しては今は感謝して、
もう納得したつもりだったので、俯いて心を閉ざして何も感じていない4歳の子や、
あんな怒って暴れてる8歳のラスボスがまだ自分の中にいたとは思いませんでした💦

頭では納得したつもりでも、本当の自分の心は全然納得などできてないし、
あの4歳の子、8歳の子は私に見つけてもらえるのをずっと待ってたんだと思いました。

私に存在を居ないことにさせられてたのに、
ずっと待ってたんだ、健気な子だと思ったら涙が出ました。

8歳の子が笑ってくれるまでは時間がかかりました。

これからも、その子が頭の中に現れた時には、私に身を委ねてくれるまで抱きしめて
「大好きだよ」「生まれてきてくれてありがとう」と何度も言おうと思います。

私の守護霊さんが、1年前に前世療法をお願いした時には
白い布をまとった栗毛色の髪の毛の女性だったのに、
私のハイアーセルフは白く眩くめちゃくちゃ輝いている光だったのは不思議でした。

でも私自身があの光なんだと思うと、とても安心したような温かい気持ちになります。

今回も、和田さん小林さんには大変良くして頂き、
温かい時間をすごさせて頂き、感謝しております。
ありがとうございました。

また何か気がついたことがあったら、お知らせします。

お身体大切にお過ごしくださいね!😊


(後日のお便り)

8歳の子のことを思い出していたのですが、
よく思い出してみると、抱きしめて声をかけてあげたら「落ち着いた」のではなくて、
8歳の子がこちらの思いを見透かして(落ち着いてほしいという思い)、
「怒ることを諦めた」様子でした💦

「この抱きしめてる女の人は、私に早く落ちついてほしいんだろう、だから落ち着いて見せよう」
といった心の動きを感じました。

こんなところでも自分の気持ちを抑えて、本当にしてほしいことをしてほしいと言えない、
一番ほしいものをほしいと言えない、今の私と同じだと思いました。

この8歳の子は、私に自分の怒りを受け入れてほしかったんだなぁと思いました。

一番ほしいものをほしいと言って、手にしていいんだよと、これからは言ってあげようと思います。

よく考えてみると、4歳の子の持っている空虚な感じも、
今でも今までも私の中にずーっとある、それに支配されている、ということに気がつきました💦

有意義なインナーチャイルドセラピーでしたね。
ありがとうございました!

またお会いできる日を楽しみにしています🤗


インナーチャイルド療法

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する